2010年05月12日

かっとんだ

こんにちはmilekaです。
例によってついったーでうろうろしたり
アイス食べたりそんなかんじで生きてます。
遠出して食べたカマンベールチーズアイスが
ものすごくカマンベールチーズのあの……
外側の白い部分の味で! 感動した!

さておき、ひさびさに小説のネタ練ってたんですが
なんかこう……すごい展開・設定になってきて
正直自分でついていけなくなってきました……
どうもわたし、姉さんメインで話を練ると
話がとんでもない方向にかっとんでしまう
という星の下に生まれたらしいです←
 
 
 
まあ聞いてくださいよ、
そういえばネタにしようと思ったのに
まだどこにも書いてなかったんだこの話(ぇ

何の話かっていいますとですね、わたしが
あくのネタで話を練ってたのを(書いてないのも含め)
身近な方ほどよく知っていると思うのですが
以前それで「姉さんを目立たせよう!」っていう
よくわからない趣旨のもとに
話を練っていたことがあるんですが

原作の歌詞のその後として練った展開が、
革命の英雄として黄の国の新しい女王になった姉さんが、かつて自分と母を捨てた父親(=大公=リンレンの父上)への憎悪から、父が欲しがったものをすべて滅ぼしてやろうと最終的に自国を破滅に導いていくのを横から必死になって兄さんが止めようとするのだけど結局国は滅んでしまい姉さんは最後の女王として国と運命を共にする……

という…… 原 作 ど こ い っ た な話になったという
もうすでに私の中では伝説的なはなしです←
しかもカイメイだったのこの話。だから原作どこに(ry


まあそんなかんじで……
今練ってるはなしもすごいことになってきてて
もう少しおとなしくできないかと考えているところです。
もう少し……なんとか……!
posted by mileka at 23:01| つれづれ